小さい子供がいる主婦のコスメ事情

ルミガン通販ガイド!美容コラム

小さい子供がいる主婦のコスメ事情

コスメといっても色々ありますが、大きく分けると「基礎化粧品(化粧水など)」と「メイクアップ商品(口紅など)」の2つがあります。どちらとも、その沢山ある商品を沢山使いこなせば、美しく綺麗になれるのでしょうが、小さな子供がいる専業主婦には、そのお金も時間もありません。

いかに安く、いかに少ない商品で、いかに短時間で綺麗になれるか(普段の日であれば外出ができるレベルになれるか)が、コスメ購入の大きなカギとなります。まずは基礎化粧品。時間がないときに役立つのは「オールインワンゲル」!1本で、化粧水、乳液の代わりになります。

また最近では、さらに美容液、下地機能も併せ持った優れものもあります。時間のない主婦に人気なのか、近年「オールインワンゲル」を名乗る商品がとても沢山でています。値段もピンキリです。安いからと購入して物足りず、乳液を塗っていたのでは本末転倒。また時短ができると購入して、ふたを開けると更に内ぶたがあり、スパチュラ(へら)でゲルをすくってくださいね、的なものもあり、面倒で時間が凄くかかった!ということもあります。そんな、”オールインワンゲル難民”の時代は結構長く、今の商品にたどり着くまでに何年も要しました。

ちなみに私が落ち着いたオールインワンゲルは「ポンプ式」でしっとりタイプ。1本約2ヶ月分で4000円くらいです。個人によって、”ここは譲れない!”という部分は違うので、自分に丁度良い、”金額・時間・使用感(結果も含む)”を見つけてもらいたいです。そしてメイクアップ商品として絶対不可欠なのは、「ファンデーション」「チーク」「アイブロウペンシル」です。

この3点を塗っておけば、取りあえず外に出て、人と会ってもこそこそしないで会話が出来ます。まずファンデーションでシミを隠して綺麗なお肌になります。そして眉をペンシルで整え描きます。不思議なことに眉を綺麗に描くだけで、”綺麗になりました”感がグッと出ます。

そして最後にチーク。頬の高い所にポンポンとのせて、周りをぼかせば血色の良い明るい顔になります。朝の支度はオールインワンゲルからここまでで約10分。結構満足のいく仕上がりになります。もう少し時間が出来たら、アイラインを追加したいな、と思っています。





ホーム RSS購読 サイトマップ