冬真っ盛り、辛い冷え性を改善するには

ルミガン通販ガイド!美容コラム

冬真っ盛り、辛い冷え性を改善するには

防寒着

冬が本格的になりましたね。この時期大変なのが冷え性です。毎年のように苦しんでいる人もいるでしょう。ここでは冷え性に有効な対策について解説します。

・冷え性
 冷え性は手や足、腰に冷えを感じるもので思春期や更年期をはじめ、女性に多い症状です。頭痛や、のぼせ、肩こり、イライラ、めまいなどを伴う場合もあります。原因としては自律神経機能が鈍化、ホルモンバランスの乱れ、新陳代謝の衰えなどが考えられます。冷え性は多くは体質的なものです。したがって治すためには体質改善する必要があります。

・食事
 食事で気を付けたいのは栄養のバランスを考えて、規則正しく食べる事です。体を温めるために欠かす事ができないたんぱく質、血行を促進するビタミンE、造血作用のある鉄分などを十分量摂取しましょう。逆に体を冷やすような食べ物、生野菜や果物などはできるだけ控えた方が良いです。野菜で改善するならにんにくやとうがらしなどの体を温めるものが良いでしょう。にんにくは毎日、1かけ程を欠かさず摂りましょう。6か月くらい蜂蜜に漬け込んだり、料理の香りづけに使って摂取するようにすると良いでしょう。唐辛子の摂り方は赤唐辛子とレモンを焼酎につけて作った、唐辛子酒を食前に飲んで食欲を増進しましょう。体を温める効果も待できるので、1日に小さめのグラスに1杯ずつ冷え性の症状が改善するまで飲みます。

・運動
 適度な運動は全身の血行を促進して冷え性に効果的です。スポーツジムに通って汗を流す事ができれば一番良いですが、青竹踏み、乾布摩擦、早歩きでの散歩程度の運動でも効果が期待できます。

・入浴
 体を温めるためにはやはり入浴は外せません。市販の入浴剤を入れてゆっくり湯船に浸かりましょう。市販の入浴剤の代わりにおすすめな野菜は乾燥させた大根の葉とゆずです。冷え性はこの時期特につらいですね。毎年苦しんでいるのなら今年は対策をしっかりして冷え性を緩和させましょう。




ホーム RSS購読 サイトマップ