カラーコンタクトの選び方

ルミガン通販ガイド!美容コラム

カラーコンタクトの選び方

コンタクトレンズ

今や小学生でもしている人もいるという「カラーコンタクト」。カラーコンタクトはもはや必須という人も多いのではないでしょうか。ですが、いざカラーコンタクトを買おうと思っても
種類がありすぎてどれがいいのかわからないという人もいらっしゃると思います。これからの情報で、カラーコンタクトの選び方についてご参考になれば幸いです。

カラーコンタクトの大きさは大体が14.2か14.5なのですが、あなたがどのような印象を相手に与えたいかによって変わってきます。
ナチュラルメイクだと思わせたいのであれば、14.2がおすすめです。ただ、もともと黒目が大きい人が14.2だとあまり変化を感じられませんので14.5をお勧めします。また、縁が付いていないものもナチュラルな印象を与えられます。

がっつりメイク(ギャル)だと思わせたいのであれば、大きさは14.5がおすすめです。また、縁のあるものの方がないものに比べ、黒目が大きい印象が与えられます。

次に色の選び方です。髪の毛に近い色の方がなじみはありますが、ファッションのアクセントとして赤やピンクの色のカラーコンタクトを使用してもおしゃれです。
茶色の髪だとカラーコンタクトも比較的選びやすいのですが、問題は黒髪です。茶色の種類が多いということと、失敗したくないという人がよく茶色いカラーコンタクトを選ぶのですが、黒髪に茶色だと、色によっては浮いている印象を与えてしまいます。

私のおすすめはグレーです。特にきれいめの格好を好む人や大人な印象を与えたい人におすすめです。グレーというともしかしたら派手になるのではと思う人もいらっしゃるかもしれませんが、ナチュラルメイクだと思わせたいのであれば、あまりラメの入っていないグレーを選んでみてください。
がっつりメイク(ギャル)だと思わせたいのであれば、ラメ入りのグレーを選んでみてください。仕事の関係やアルバイトの関係で髪色を明るくすることはできないけどがっつりメイク(ギャル)が好きという人におすすめです。

自分の希望に合うカラーコンタクトを選んで、友人との集まりやデートに臨んでください。




ホーム RSS購読 サイトマップ