自分に似合う「色」知ってオシャレに!

ルミガン通販ガイド!美容コラム

自分に似合う「色」知ってオシャレに!

カラー診断を受けたことはありますか?
私自身、おしゃれが大好きで学生時代から今まで、だいたいのジャンルのファッション、メイクは経験してきました。

今写真などで見てみると、なんでこんな髪型したのかしら全然似合ってない、、と思うもの、この時のメイクいい!と思うもの様々です。

でも、同じピンク系のカラーでメイクをしていてもどこか顔色が見えたり、眉の形でまったく顔の垢抜け感が変わったり、不思議だなと思うことありませんか?

私は大学生のころ、クールカラーのファッションばかりしていました。それに伴って必然的にメイクもクールカラー系になります。黒の洋服でシルバーのアクセサリー、バッグなどの小物もクール系のグレーなどのものを持ち、メイクはシャープな印象にしていました。

身長が高く、どちらかというときつめの顔立ちなので可愛らしい印象にすると変だと自分なりに思っていたのです。でも、なんとなく顔色が悪くてメイクも浮いているような感じがしていたため、あまりおしゃれを楽しめずにいるのも事実でした。

そんな時、友人がカラー診断を紹介してくれたのです。友人はとてもおしゃれでメイクが本当に上手で、いつもあか抜けていたのでそのカラー診断の話はとても説得力があり、私はすぐに診断を受けました。

結果は驚くべきもので、私の肌は「ウォームカラー」系だったのです。さまざまな種類わけがあるそうですが、私の先生によると私は「スプリングカラー」でシャーベットピンクかウォームオレンジかで言うと明らかにオレンジ系統だったのです。

高校生のころ、髪を少し茶色くし、チークなどもオレンジにしていた頃、写真うつりが良かったことを思い出しました。先生が数々のメイクを試して下さり、さらには洋服の形で似合うものなども教えて下さいました。そこから私のおしゃれ人生はがらりと変わりました。

似合うものがわかっているので本当に選びやすいのです。無駄なものも買わなくなり、友人には「垢抜けたね」と言われます。カラー診断で本当に似合うものを知る、とってもおすすめです。




ホーム RSS購読 サイトマップ