ずぼらな人にもおすすめの乾燥肌対策

ルミガン通販ガイド!美容コラム

ずぼらな人にもおすすめの乾燥肌対策

花粉症の女性

【乾燥肌になる原因】
筆者が乾燥肌になった原因のひとつは花粉症です。花粉症に悩んで早20年近いですが、鼻をかみすぎてティッシュでこすれた鼻の下は最悪で、顔全体も気が付いたらガサガサになっています。
また、冬には空気の乾燥による粉吹き肌に。腕や足も乾燥によって痒くなり、真っ白な粉吹き芋状態!なんてことも。
そんな乾燥を防ぐためのケア方法をご紹介します。


【毎日のお手入れ】
メイクをする方にとって、顔の乾燥は大敵です。スキンケアこそ重要ですよね。スキンケアでしっかり保湿ができれば、メイクのりも良くなります。
洗顔後は時間を空けずに化粧水を付けてください。少しとろみのある化粧水がオススメです。高級な商品を買う必要はありません!市販のお手頃な化粧水をたっぷり使うことに意味があるのです。
パチパチと叩くよりも、ゆっくり優しく浸透させていくのがポイントです。化粧水の後はお好きな保湿液でお肌にフタをしましょう。


【お手軽パック】
なんと、簡単に、しかも安上がりで顔のパックができる方法があります!
市販のハンドクリームをお風呂上がりの肌にたっぷり顔に塗るだけ!
5〜10分置いたら、コットンで拭き取ります。全部きれいに拭き取らなくて大丈夫です。
あえて少し残して顔全体になじませると良いでしょう。
顔を洗ってきれいにするのも良いですが、ハンドクリームは水を弾いてしまうのでなかなか上手に洗いきれません。
ティッシュよりもコットンで優しく拭き取る方が簡単です。
これだけで肌がもっちり、他のスキンケアが必要ないくらいなのです!
筆者は週に2〜3回、特に翌日にメイクを念入りにする必要がある日はこのパックを行って、今のところ乾燥知らずです!
塗って待つだけなので、かなりズボラな筆者でもなんの煩わしさもなく、お気に入りの保湿方法です。


【ムダ毛処理のあと】
忘れてはいけないのが、ムダ毛処理後の肌。これを放っておくのは乾燥の元です!
脱毛エステでも、施術後は必ず保湿クリームを塗り、蒸しタオルを使用します。
そこまでやるのは手間がかかるので、自宅でのムダ毛処理後は最低でも保湿クリームを塗るようにしましょう。
お風呂上がりの肌であれば、ベビーオイルをつけるのも効果があります。水分は拭き取らずそのままつけてOKです。


【頭皮の乾燥対策】
最後に、頭皮の保湿です。ずっと頭皮のトラブルで、フケ・かゆみに悩んでいました。
この原因が乾燥だったのです!
顔や手足などが乾燥していると感じる人は、きっと頭皮も乾燥しています。
そこで、市販のシャンプーの中から、「地肌ケア」と謳っている商品に変えたところ、すっかりフケが止まったのです。
今までは「髪にうるおいを」「髪の補修」など、毛髪へのケアを大事にしていました。
保湿対策をするべきものは、毛髪ではなく地肌だったのです。
髪の毛をきれいにすることはもちろんですが、頭皮をしっかり指の腹でもみこみ潤いを与えることが頭皮の乾燥を防ぐ一歩なのです。






ホーム RSS購読 サイトマップ